配送と物流

Amazonのオペレーションチームとカスタマーサービスチームは、「地球上で最もお客様を大切にする企業になること」というAmazonの企業理念の心臓部です。新たな技術開発や物流拠点の立ち上げに取り組んでいるときも、お客様に商品と笑顔をお届けするときも、私たちはいつでも共に創造、構築し、責任を持って行動します。Amazonはお客様の生活をより快適にするアイデア、サービス、製品を常に生み出しています。
A woman retrieves her package from Scout in front of a home.
  • Amazonのフルフィルメントネットワークは、最先端のテクノロジーと、注文の処理をサポートするたくさんの拠点で構成されていますが、お客様にAmazonの魔法をもたらすのは、人材にほかなりません。
  • Amazonは、迅速かつ無料の配送を実現するための投資を続け、お客様のニーズの変化に対応しています。お客様のニーズである、豊富な品揃え、お求めやすい価格、迅速な配送に応えるための能力を支える方法の一つが航空機です。
  • デリバリーステーションからお客様の玄関まで商品をお届けすることを、「ラストワンマイル」といいます。Amazonは、世界中のご自宅、企業、Amazon Hubロッカー、または車庫などご指定の場所に商品をお届けします。こうしたネットワークは、Amazonのテクノロジーを活用した中小企業パートナー様と、配送ドライバーの皆さんによって支えられています。
  • Amazonは、世界中のお客様を24時間365日、電話、Eメール、チャットサービスを通じてサポートしています。また、国際レベルのシステムや革新的なセルフサービスソリューションを構築し、Amazonのウェブサイト、ショッピングアプリ、またKindle、Echo、Alexaなど、Amazonのデジタルデバイス製品を通じて、毎日たくさんのお客様にご利用いただいています。
  • Amazon Airの配送システムは、ドローンと呼ばれる無人航空機を使って、30分以内にお客様に商品を安全にお届けするように設計されています。Prime Airは、輸送システム全体の安全性と効率性の向上につながる迅速な小包の配送の実現により、すでに何百万人ものお客様に提供しているサービスを強化できる大きな可能性を持っています。
  • Amazonは、お客様により便利にご利用いただくために新たな技術に継続的に投資しています。自律型配送デバイスを使ってお客様に安全に荷物をお届けするために、完全電動の新配送システム「Amazon Scout」の開発に取り組んできました。小型のクーラーほどの大きさのScoutは、歩くようなペースで歩道を進みます。
Amazonの「置き配」に関する、気になる疑問をスッキリ解決

Amazonの「置き配」に関する、気になる疑問をスッキリ解決

玄関先に荷物を置くことで配達が完了するAmazonの「置き配」。不在にしていても、その日のうちに荷物を受け取ることができて便利ですが、はじめての利用にはちょっと不安という声も。そこで、「置き配」に関する、気になる疑問にお答えします。