アマゾン ウェブ サービス (AWS)

アマゾン ウェブ サービス (AWS) は、世界で最も包括的で広く採用されているクラウドプラットフォームです。世界中のデータセンターから200以上のフル機能のサービスを提供しています。急成長しているスタートアップ、大企業、主要な政府機関など、何百万ものお客様が AWS を使用してコストを削減し、俊敏性を高め、イノベーションを加速させています。
アマゾン ウェブ サービス(AWS)について
  • クラウドコンピューティングは、ITリソースを必要なときに必要な分だけインターネット上で提供するサービスです。物理的にデータセンターやサーバーを購入、所有、維持せずに、AWSのようなクラウドプロバイダーから必要に応じてコンピューティングパワー、ストレージ、データベースなどのテクノロジーサービスを利用することができます。
  • AWSはお客様のプライバシーとセキュリティに常時気を配っています。お客様自身がデータの暗号化、移動、保持を管理するなど、常にご自身のデータの所有者となります。AWSのコア・インフラストラクチャは、軍隊、グローバルな銀行、その他機密性の高い組織のセキュリティ要件を満たすように構築されています。これらは充実したクラウドセキュリティツールによって、支えられています。
  • 急成長しているスタートアップ企業、大企業、主要な政府機関など、非常に多くのお客様がAWSを利用し、コスト削減、俊敏性の向上、イノベーションの加速を実現しています。お客様が、AWSのクラウドソリューションを利用して、どのように柔軟性、拡張性、セキュリティ、信頼性を向上させたアプリケーションを構築しているのか、ケーススタディをご覧ください。
  • AWSは、幅広い技術、産業、ユースケース向けに200以上のフル機能のサービスを提供しています。このグローバルなクラウドベースの幅広い製品群は、コンピューティング、ストレージ、データベース、アナリティクス、ネットワーキング、モバイル、開発者ツール、管理ツール、IoT、セキュリティ、エンタープライズアプリケーションなどに対応しています。
  • AWS では環境に最大限配慮した方法で事業を運営することに取り組んでいます。AWSは、2025年までに再生可能エネルギー100%で運営するというAmazonの目標の達成を目指しています。
  • AWS re:Inventは、グローバルなクラウドコンピューティングコミュニティ向けに開催されるラーニング・カンファレンスです。このイベントでは、基調講演、トレーニング、AWS 認定資格試験などが行われます。カンファレンスでは、1,000以上のテクニカルセッション、パートナーエキスポ、アフターアワーイベントなどに参加できます。
アマゾンウェブサービス(AWS)

AWS、診断ソリューションの開発イニシアチブを強化し、資金提供の範囲を拡大

AWS、診断ソリューションの開発イニシアチブを強化し、資金提供の範囲を拡大クラウドを活かした診断ツールが新型コロナウイルス感染症への対応に不可欠に